MENU

群馬クレインサンダーズ

GUNMA CRANE THUNDERS

MENU
HOME > ニュース > 【活動報告】「やめよう!ながらスマホ」交通安全啓発活動を実施!

[2022.07.20] 【活動報告】「やめよう!ながらスマホ」交通安全啓発活動を実施!

いつも群馬クレインサンダーズへ温かいご声援をいただき誠にありがとうございます。

群馬クレインサンダーズは、「令和4年夏の県民交通安全運動」期間中である7月19日(火)の朝の通勤通学の時間帯に、株式会社SUBARU様と太田駅前にて交通安全啓発活動を実施いたしました。


株式会社SUBARU様との共同実施は今回で2回目となり、群馬クレインサンダーズからは、八村阿蓮選手、野本建吾選手の2名と、マスコットキャラクターであるサンダくん、フロントスタッフ5名が参加、株式会社SUBARU様からは、硬式野球部選手、同社社員の方々が参加しました。
その他、地域の鉄道会社や群馬県太田警察署様にもご協力いただき、官民共同で「危険です!ながらスマホ」のお声がけ、啓発グッズの配布を行いました。朝の忙しい時間帯ではありましたが、多くの人が足を止め、この活動に関心を傾けてくださいました。
 

【#8八村阿蓮選手コメント】
僕自身、プロ選手になって初めてこういった啓発活動に参加しました。地域の皆様と活動をすることによってチームと地域にとって良い影響があると思います。僕も日頃から車を使うことが多く、信号のない横断歩道では歩行者を優先する等、交通安全を意識しています。車だけではなく、自転車や歩行者の方もマナーを守ることによって事故を未然に防げると思うので、呼びかける機会をこれからも持ちたいです。

【#11野本建吾選手コメント】
昨年に引き続き今年も参加させていただきました。地域貢献活動に参加して、いろいろな方と触れ合うことができて良かったです。これからもこういった活動を通し、もっと太田市を盛り上げていきたいと思います。また、シーズンが始まってからもバスケットを通じて、太田市を元気にしていけるように頑張ります。




足を止めてくださった皆様ありがとうございました。
今後も地域の交通安全に向けて活動を続けてまります。

群馬クレインサンダーズは、社会的責任活動”ONGAESHI”を通して、Planet,People,Peaaceの各分野で活動を展開し、オフコートの3Pointを目指し、地域社会の未来のためSDGsに貢献します。