MENU

群馬クレインサンダーズ

GUNMA CRANE THUNDERS

MENU
HOME > ニュース > 【試合結果】10月27日(水) vsサンロッカーズ渋谷

[2021.10.27] 【試合結果】10月27日(水) vsサンロッカーズ渋谷

群馬 85-92 SR渋谷(1,350人)



【スターティング5】
■群馬クレインサンダーズ
#3 マイケル・パーカー
#4 トレイ・ジョーンズ
#7 五十嵐圭
#15 アキ・チェンバース
#40 ジャスティン・キーナン

■サンロッカーズ渋谷
#1 関野 剛平
#9 ベンドラメ礼生
#14 ジェームズ・マイケル・マカドゥ
#24 広瀬健太
#55 ジョシュ・ハレルソン



【スコア】
群馬クレインサンダーズ 85-92 サンロッカーズ渋谷
1Q 23-23
2Q 42-41(19-18)
3Q 68-62(26-21)
4Q 85-92(17-30)



【スタッツ】
#3 マイケル・パーカー 8得点、15リバウンド
#4 トレイ・ジョーンズ 24得点、6リバウンド
#7 五十嵐圭 4得点、2リバウンド
#12 オンドレイ・バルヴィン 11得点、5リバウンド
#15 アキ・チェンバース 12得点、2リバウンド
#30 山崎稜 5得点、1リバウンド
#40 ジャスティン・キーナン 20得点、4リバウンド



【トーマス・ウィスマンHCコメント】
まず今シーズン接戦で負けているゲームっていうのは、第4Qで離されて負けてしまっています。
今日も同じで、第3Qが終わって自分たちが勝てる位置にいたが、やはり第4Qで負けてしまったっていうところがあります。
30点以上も第4Qで取られてしまったっていうところは大きかったです。
その中でベンチのメンバーをどうやって使っていくか、第4Qをどうやって強く終わらせられるかっていうのを今後しっかり考えていかなきゃいけないと思います。
SR渋谷さんや千葉さん、宇都宮さんなどのチームを見ても、やはりベンチメンバーが力強くプレーしていると思っています。
今後1年間のシーズン通して自分たちのベンチメンバーもしっかり力強くプレーできるように成長させていかなければいけないと思っています。

【ジャスティン・キーナン選手コメント】
第3Qまでは非常にいいゲームをしていたが、自分たち自身のミスで第4Qに失速してしまった。第4Qが負けた原因だと思っている。第4Qのうまくいったオフェンスっていうのはすべて練習でやってきたことだった。
うまくいかなかったことはSR渋谷さんのディフェンスが良く、第3Qも良かったが、第4Qでもっと良いプレッシャーをかけてきて、そこに対して自分たちが3、4、5とターンオーバーを続けてしまったっていうところが第4クオーターの失速の原因だと思います。



▼見逃し配信はこちら
https://bit.ly/3mfdB84

▼チケット販売
11月10日(水)横浜ビー・コルセアーズ戦はこちら



ハイライトはこちら