MENU

群馬クレインサンダーズ

GUNMA CRANE THUNDERS

MENU
HOME > ニュース > 2021-22シーズンスローガン決定のお知らせ

[2021.09.01] 2021-22シーズンスローガン決定のお知らせ

日頃より群馬クレインサンダーズへご支援、ご声援をいただきありがとうございます。
群馬クレインサンダーズでは、2021-22シーズンのクラブスローガンを決定しましたのでお知らせいたします。

今シーズンの群馬クレインサンダーズ クラブスローガンは、「COME ON! “前人未踏”第2章、始まる。」です。
 


B1初挑戦となる今シーズンは、このスローガンのもと、ホームタウンである太田市をはじめとする群馬県の皆様を巻き込んで共に戦っていきたいと考えています。これまで応援してくださった方も、まだ群馬クレインサンダーズやバスケットボールの試合を観たことがない方も、全員が一つになって応援していただくことで、年々激しさの増すB1の舞台でも群馬クレインサンダーズは「前人未踏」の躍進をお届けできるはずです。
全国的にまだ新型コロナウイルス感染症の影響が強く、これまでのように声の力で支えていただくことは依然として難しい状況ですが、会場でのたくさんの拍手やバスケットLIVEのファイア、SNSでのアクションといった皆様からの気持ちは間違いなく選手の励みとなっております。クラブとしても、皆様に少しでも元気、勇気、感動をお届けできるよう努めてまいりますので、ぜひ今シーズンも変わらぬご支援、ご声援を宜しくお願い致します。

【2021-22シーズン クラブスローガン】
COME ON! “前人未踏”第2章、始まる。

【吉田真太郎GM コメント】
昨シーズン、「前人未踏」というスローガンを掲げてから、早1年が経過しました。
この1年、チームは大きな期待を背負いながら着々と結果を残し続け、多くの方々のお力添えを頂くことでB2優勝、B1昇格という最高の戦績を収めることができました。また、33連勝、シーズン勝率9割1分2厘というリーグ新記録を打ち立て、見事に「前人未踏」を有言実行してくれました。
そして今シーズン、長く待ち望んだB1リーグに参戦することができました。
強豪クラブがひしめくB1リーグの中で、群馬クレインサンダーズは優勝昇格クラブとしてのプライド、挑戦者としての謙虚さ、前人未踏に向けた熱い気持ちを胸に、台風の目となるべくクラブ一丸となって突き進んで参ります。
そのために、今シーズンはこれまで以上に多くの方々を巻き込み、「B1でも群馬はすごい!」と思っていただけるチームに成長したいと考えております。

「会場へ足をお運びください!」、「私たちについて来てください!」、「ぜひ一緒に!」という一体となって戦いたい気持ち。そして、「前人未踏記録を今シーズンも打ち立てます!」という気持ちを表し、
今シーズンのチームスローガンを「COME ON! “前人未踏”第2章、始まる。」に決定致しました。

ぜひ皆様、B1での「群馬クレインサンダーズ」の快進撃を間近で感じてください!
今シーズンも応援よろしくお願い致します。