MENU

群馬クレインサンダーズ

GUNMA CRANE THUNDERS

MENU
HOME > ニュース > 【ご報告】群馬クレインサンダーズ選手の新型コロナウイルス感染症陽性判定について

[2021.03.24] 【ご報告】群馬クレインサンダーズ選手の新型コロナウイルス感染症陽性判定について

いつも群馬クレインサンダーズを応援いただきありがとうございます。

当クラブの選手1名(以下「選手A」)が医療機関でPCR検査を受検し新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けましたので、ご報告いたします。
選手Aは現段階で発熱や咳症状、倦怠感などを含めた体調異常はなく無症状であり、保健所の指示により自宅待機としております。また、選手Aを除く選手11名は「陰性判定」を受けております。

3/20(土),21(日)に対戦した越谷アルファーズより、所属選手1名が新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けたとの連絡があり、直ちに20(土),21(日)にエントリーされていた選手全員に対しクラブとして自主的にPCR検査を実施し、うち1名の陽性判定を受けました。
この結果を受け、「【重要】越谷アルファーズ所属選手 新型コロナウイルス感染症判定に伴い、HOMEvs青森(3/24)試合中止」にてお知らせのとおり、越谷アルファーズ所属選手の陽性判定分と合わせ、選手Aによる濃厚接触者を管轄保健所にて調査していく予定です。

次節以降の公式戦の実施可否につきましては、保健所の濃厚接触者の調査結果が確認でき次第、お知らせいたします。
 

当該選手Aの経過・症状

3月20日(土): 朝、体温36.5度。症状なし。試合日
3月21日(日): 朝、体温36.6度。症状なし。試合日
3月22日(月): 朝、体温36.4度。症状なし。チーム活動オフ
3月23日(火): 朝、体温36.8度。症状なし。前日練習(シューティング、ウォークスルー)
3月24日(水): 朝、体温36.7度。症状なし。PCR検査にて陽性判定。保健所の指示に従い自宅待機。