MENU

GUNMA CRANE THUNDERS

MENU

NEWS

HOME>ニュース>OTHER>【B.LEAGUE2017-18シーズン終了のご挨拶】

【B.LEAGUE2017-18シーズン終了のご挨拶】

  • __2017_18.jpg


B.LEAGUE2017-18レギュラーシーズンは32勝28敗中地区3位という結果となりました。

まずは、1年間ご支援・ご協力いただきました皆様に厚く御礼申し上げます。

昨シーズンの悔しさを晴らすべく、改めてB1昇格を掲げてスタートした今シーズンは、昨シーズンのディフェンスからハードに入るバスケットに、弱点であったオフェンス力のある選手を補強し、挑みました。群馬でバスケがしたいと言って、群馬のために戦ってくれた選手・コーチには感謝をしたいと思います。

しかし、プレイオフ進出を逃したこと、B1ライセンスの取得ができなかったことなど、クラブとしての総合力がまだまだ足りなかった結果だと深く反省をしております。B1に昇格するため、また戦っていくための問題や、クラブとしての多くの課題は山積みです。そして、なにより多くの仲間が必要だと感じたシーズンでした。

群馬クレインサンダーズがさらに「バスケで群馬を熱くする」ことの出来るクラブにしていくために、そして群馬に根差した愛されるクラブとなり、群馬のシンボルとなれるように、来シーズンも邁進してまいりたいと思っております。

今後とも変わらぬご支援ご協力を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。



株式会社群馬プロバスケットボールコミッション
代表取締役社長 宇留賀 邦明